2013年02月21日

突然ですが、目標です!

ども!脚本のみっちーです。
さて、第九回公演『おかえり、ギフト』も無事終幕となりました。
ご来場の皆様、誠にありがとうございました!

今回の作品は2話構成。これまで春の日ボタンがずっと取り組んできた5話構成で各話がちょっとずつつながっている展開と、前回公演で初挑戦した1本ものの中間のようなスケール感で取り組んでみました。いいバランスの作品に仕上がっていたのではないかと。
で、今後の春の日ボタンに何を期待しますか?というアンケートの設問の反応としては、『もっと純粋な1本ものを観てみたい』という意見もあれば、『やはり春の日ボタンはオムニバスでしょ』という意見も。
そうなんです、作者側としてもまったくこれと同じ感触を持っていて、どっちももっと追求してみたいんですね。

突然ですが、目標!
次回公演までの充電期間に、
・1本もの戯曲 1作品
・5話構成戯曲 1作品
・3話構成戯曲 1作品
の3作品ぐらいを書いてみたい!
第十回公演の上演作品がどれになるのか、というか、本当にそんなにいっぱい書けるのか、は分かりませんが、目標です。

うん、言うだけ言ってみた。

ではまた。
ばいばいみー。
posted by 春の日ボタン at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62755280

この記事へのトラックバック