2011年11月25日

中川真吾くんと私

こんにちは!千野ありさです!

なんかすごいタイトルになってしまいましたが、今回出演してくださる中川真吾くんについてちょっとお話したいと思います。

真吾くんとお仕事をさせてもらったのは、今年の4月。ワタナベエンターテインメントさんと春の日ボタンでタッグを組んで、舞台を創り上げたのがきっかけでした。

4月の頭の公演だったので、2011年3月11日はもちろん、稽古でした。
ちょうど、真吾くんが出ているところの稽古をしていたところで、地震がきました。
今でもその時のことをしっかりと覚えています。

その公演はキャスト・スタッフ全員にとって、忘れられない公演になりました。

その公演の出演者の中で、一番春の日ボタンのほんわかな雰囲気をまとっていると思ったのが真吾くんです。いつか春の日ボタンのステージに立ってもらえる日が来たらいいなぁと思っていたら、こんなに早く実現して、本当に嬉しい限りです。


真吾くんの、役柄について、芝居について、様々なことを真剣に取り組む姿勢は、本当に真摯で、心を打たれます。
がしかし、ビックリするくらい、狙ったわけではない、すごい大ボケをかますこともあります(笑)あまりの大ボケ具合に、思いっきり、稽古中につっこんだことがあります。まぁ、そこがまた、真吾くんの魅力なんですが。

きっと彼の魅力で大爆笑をかっさらっていくことでしょう。私も楽しみでしょうがありません。
是非、皆様、お席の予約はお早めに。

チケット発売は、12月1日です☆
posted by 春の日ボタン at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記