2011年10月23日

ゆる〜い記事

こんばんは、春の日ボタンのみっちーです。

えっと、お知らせというほどのことではないんですけども。
このブログ、「春の日は好きですか?」は演劇ユニット春の日ボタンからのオフィシャルなお知らせをするブログ、
という位置付けだったんですね。だった、というか今でももちろんそうなんですけど。
ただ、それだとオフィシャルなお知らせがないと更新が止まってしまう、という悩みもありまして。
で、まあ、もう少しゆるい記事なんかも載せてもいいのではないかと思い立ったわけですね。
はい。ということで、そんな感じのゆるーい記事第一号です。


改めまして、春の日ボタンのみっちーです。
今日の記事は僕の名前について。
お気づきの方、は多分いないと思うんですけど、僕、場面によって『なかおみち』って名乗ったり、
『みっちー』って名乗ったりしてるんですね。これ、一応、意味があったりして、今日はそのことを。

『なかおみち』は本名です。ひらがなにしただけ。『みち』は『道』と書きます。
本名ということでユニット代表として名乗る際はこちらを使っています。
『みっちー』は僕が脚本を書くときのクレジットです。まあ、こちらが自分の中では本流です。
何しろ『みち』なんて名前をいただいたもんだから、親しい面々からは基本、『みち』か『みっちー』。
むしろ『なかおさん』なんて呼ばれるのは、ちょっぴり苦手だったりして。
もう、みっちー一本で行きたいくらいですが、代表という肩書きだと、うーん。
そんな訳で、テキスト上は使い分けていたりするんですね、一応。
ほら、誰も気づいてなかった。

ということで、みなさん、僕に声をかけていただくことがありましたら、『みっちー』と呼んでくださいね。
(呼び捨ても大歓迎、なにしろヒッピーの末裔なのでそういう風に育てられた)
あ、逆に厳しくしかりたいときは『なかおさん』とか呼ぶと効果抜群かも。
よ、余計な弱点をさらしてしまった、か?


はい、ゆる記事第一号はこの辺で。
次回の記事は千野が書く予定ですー。
posted by 春の日ボタン at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記